学校行事・授業

11月14日 手打ちうどん講習

本日は藤原先生による「うどん講習」でした。

藤原先生は香川の讃岐で修行された経験があり、この時期の恒例の

実習です。

粉を水を合わせて手でこねてから袋に入れて足で踏む。

靴下穴があいていないかい?なんて言いながら笑っていました。

生地を寝かしている間、2学期の実技テスト、大根の桂向き50cmの練習を行いました。テストまで日がないので、練習をいっぱいして下さい!

その後、麺棒で伸ばして、打って、鴨南蛮の用意をして、海老天巻きを作り

皆で美味しく、貴重な体験となりました。

ありがとうございました♪

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校