社会人の方

社会人学費サポート

専門実践教育訓練給付金

本校は「専門実践教育訓練給付」の対象校となっており、一定の条件をみたす方が申請した場合、本人が支払った教育訓練経費の一定の割合額が給付金としてハローワーク(厚生労働省)から支給されることになりました。
本校独自の社会人免除制度と併せて大幅な学費の削減が可能です。
転職先として調理業界に就職を希望されている皆様には是非、この制度を活用し、調理師免許(国家試験)を取得して、食の世界への進出を目指していただきたいと思います。
制度および学校の説明、学校見学等は、随時受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

学費総額 1,200,000円

 

動画で見る帯広調理師専門学校

社会人の方でも学べる

 

社会人の方が学ぶために

奨学金・資格・アルバイトなど、活用できる制度や仕組みがあります。

学習サポート

 

社会人入学した卒業生の声

定年退職を機に、趣味の料理を本格的に学びたい。

もともと料理が好きで、同僚や友人に振る舞っていました。
興味があったのは西洋料理。市内の有名店のシェフが講師で、直接教えてもらえるという理由で、この学校を選びました。
年代の違う同級生との学校生活は新鮮でした。座学、実習と忙しいですが、「調理」のことを本当に楽しく学びました。

中野 安博さん(平成28年度卒業生)

達成感と充実した一年間。先生と仲間に感謝!

「楽しく働けることってなんだろう。」と自分を見つめ直した時、何かを作って「美味しい!」と喜んでもらいたいと思ったことが、入学のきっかけになりました。
社会人入学の方は目標をしっかり持っている人が多く、みんな本気の一年。
高校卒業後直後に進学していたら、こんなに熱心に勉強していなかったかもしれません。
「努力すれば結果は付いてくる」ことを身にしみて感じた学校生活。やっただけの達成感を仲間と一緒に味わうことができました。

山田 裕里子さん(平成27年卒業生)

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校