その他 学校行事・授業

4/20 中国料理実習

4月20日(水)漆原先生による中国料理実習。

「きゅうりの切り方」、「麻婆豆腐」を教わりました。

 

包丁の研ぎ方を先生にご指導いただきます。

中華包丁は、包丁を握る機会がある方でもなかなか使う経験がないもの。

初めて握る中華包丁の重さにびっくりしていました。

 

その後、きゅうりを使って色々な切り方を学びます。

スー(千切り)、ペェン(薄切り)、ティン(さいころ切り)、ティヤオ(拍子木切り)、クワイ(乱切り)、モー(みじん切り)。

中国料理の独特な切り方は、覚えるまで時間がかかりそうです。

 

先生が行うスマートな動きに皆さんも近づけるよう、練習しましょう!

 

一通り切り方を学んだら、麻婆豆腐の実習に移ります。

 

四川風、広東風で味付けも大きく変わります。

 

「麻婆豆腐」
山椒を効かせた麻婆豆腐はピリっとスパイシー。ご飯が進みそうです!

 

 

 

 

 

 

-その他, 学校行事・授業

© 2022 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校