学校行事・授業

5月17日 中国料理実習

5月17日(水) 鈴木先生による中国料理実習。

メニューは「雲呑」(ワンタン)、「腰果鶏丁」(鶏肉とナッツ炒め)です。

ワンタンの中身はえび、豚ひき肉、ねぎ。熱湯で茹でます。

炒め物の鶏肉は下味をつけ、油通し。カシューナッツも油通し。

ワンタンは青梗菜、きくらげ、人参、長ネギを加えた具沢山のスープ。

春雨を揚げてかごを作り、炒め物を盛り付けました。

カシューナッツの香ばしさと、お肉のジューシーさがオイスターソースなどの調味料が絡み美味しかったです。

 

 

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校