学校行事・授業

10月18日 中国料理実習

10月18日(水) 漆原先生による中国料理実習。

メニューは「担々麺」と「紅焼鶏翅」です。

今日は第一中学校 16名の皆さんが職場体験として来校し、「調理師」という職業ついて学ぶために

調理実習も見学しました。

中学生が見ているということで、生徒たちも緊張した面持ち。

担々麺の上にのせる肉そぼろの味付けは、甜麺醤、酒、醤油、生姜、にんにく、砂糖。

スープの調味料は芝麻醤、醤油、酢、塩です。そこに鶏がらスープを注ぎます。

[紅焼鶏翅] 鶏肉がとってもやわらか。醤油とオイスターソースの味が染み混んでいます。

[担々麺] コクがあって、ラー油と胡麻の香りが食欲をそそります。中学生たちも大喜びでした!

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校