学校行事・授業

宿泊研修 in サホロリゾート

4月19(木)・20日(金)、サホロリゾートホテルにて宿泊研修を行いました。

 

新入学生の恒例行事です。学生同士の交流を深め、調理師や料理に対する向上心を高めることが目的。

サホロリゾート総料理長の加藤 氏より「調理に対する姿勢」について講話いただきました。

そして帯調卒業生の遠藤さん、藤井さん、太田さんが駆けつけてくれて、学校生活や就職してからの体験談を話してくれました。

 

ホテルの厨房を見学。

和食・洋食・製菓部門の各厨房を実際に拝見し、だし巻き卵作り、オムレツ作り、

デザートの盛り付けを体験しました。

その後ゲームやオリエンテーションを楽しみ、夕食はフルコースをいただきながら、テーブルマナー講習。

美味しくマナーを学んで、みんな笑顔!

二日目は新得体育館でスポーツ大会!

実習班対抗ミニバレー大会です。白熱した試合が繰り広げられ、いい汗をかきました!

この宿泊研修で、みんなたくさん会話を交わし、コミュニケーションを深めることができました。

プロの現場や先輩の姿に刺激を受けたようです。

これからの学校生活のモチベーションアップにつながったのではないでしょうか。

みんな「調理師免許取得!」という目標にむかって頑張りましょう!!

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-,

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校