学校行事・授業

11月22日 日本料理実習

11月22日(金) 藤原先生による日本料理実習。

メニューは「錦玉子・菊かぶら・市松豚巻き・梅人参・手毬寿司」の五点盛りです。

5点作るので、一つ一つ正確に工程を進めていきます。

「錦玉子」はゆで卵を作り、白身と黄身を分けて裏ごし。

味付けし、流し缶に白身、その上に黄身を2層に敷き蒸しました。

烏賊とスモークサーモンの手毬寿司、錦玉子、梅人参、市松豚巻き、菊かぶら。

丁寧に包丁を入れた仕事をするとこんな素敵なお料理になるのですね!

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校