学校行事・授業

7月3日 西洋料理実習

7月3日(火) 工藤先生による西洋料理実習。

メニューは「コンソメスープ」、「白身魚と海老の包み物、ソースブールブラン」です。

フォンド・ヴォライユ(鶏のだし汁)、牛すね肉、卵白、ミルポワ(香味野菜を炒めたもの)で本格的なコンソメスープを作りました。

火の入れ方が難しく、プロでも失敗することがあるそうです。

「白身魚と海老の包み物、ソースブールブラン」は、白身魚に海老とワカメを巻き、ラップでくるんで蒸しました。

切った断面がきれいに仕上がりました。最後にソースブールブラン(白ワインとバターを使って仕上げたコクのあるソース)とバルサミコで完成です。

 

 

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校