学校行事・授業

9/12(水) 中国料理実習

本日は漆原先生による『酸辣湯、奶露蝦仁、ココナッツ餅』の3品を作りました。

奶露蝦仁(エビマヨ)は日本生まれの中国料理です。

盛付け方の基礎もしっかりと教えていただきました。

酸辣湯(サンラータン)は文字の通り、酸っぱくて辛いスープのことです。

前回の授業で作ったラー油を使用しました。唇がヒリヒリしましたが

大変美味しくできました。

 

ココナッツ餅は想像していたものより大きくて、びっくり!

こしあんを丸めて大きさを揃え、蒸し上げました。

水をくぐらせてココナッツパウダーをつけて出来上がり。

 

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校