学校行事・授業

11月22日 豚と米コンクール

2019年12月2日

未来シェフ北海道豚と米グランプリ2019

11月22日に北海道産食材の豚と米を規定食材にオリジナルレシピのコンクールが開催されました。

道内から6校が出場し、本校から4名の選手で出場しました。

レシピを決定するまで試行錯誤しながら、何度も練習を繰り返し当日を迎えました。

米をいろいろな形にアレンジして新たな米の魅力を引き出した一品となりました。

 

4人が役割分担しながら効率よくこなし、又プレゼンテーションも作品の魅力やこだわりをそれぞれが想いを込めて発表してくれました。

 

メニュー名

「秋漂うポーピュエット〜komeソースを添えて 十勝より〜」

 

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校