学校行事・授業

5月22日 中国料理実習

5月22日 漆原先生による中国料理実習。

メニューは「棒々鶏」、「玉米羹湯(コーンスープ)」です。

最初に野菜の飾り切りを見せて頂きました。

生徒達もペティーナイフを使い挑戦!! 肩に力が入ってガチガチで

一朝一夕にはいきませんね。

鶏肉は鍋に湯を沸かし、ネギの青い部分と生姜の皮を入れて20分くらい茹で冷やします。

飾り切りした人参とトマト、きゅうり、鶏肉を一緒に盛り付けました。 タレは練りゴマ、

ピーナッツバターを加え深いコクがあります。

鶏肉と野菜によく合います。

鶏がらスープを使用した中華風味のコーンスープです。

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校