その他 学校行事・授業

8/18 中国料理実習

8月18日(水) 漆原先生による中国料理実習。

メニューは「酸辣湯(サンラータン)」と前菜三点盛りです。

酸辣湯は文字の通り、酸っぱくて辛いスープのことです。

お酢の酸っぱさとラー油の辛さで体が温まる具沢山のスープ。鶏がらスープと酸味の相性が抜群です。

三点盛りは、それぞれ少量を盛り付けるのですが、調理工程はしっかりとした内容です。

すり身をエビで巻いて蒸したり、かのこ切りにした烏賊を茹でて、花に見えるようにしたり・・・。

飾り切りも添えて、3品ともとても華やかな盛り付けに♪

校内コンクールに向けて、漆原先生に盛り付けのコツなどを教えていただきました。

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-その他, 学校行事・授業

© 2021 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校