その他 学校行事・授業

5月18日 コーヒー講習

5月18日、「Hoccino Coffees」(帯広市東1条南6丁目)のブルーノ先生とほたる先生を講師にお招きし、コーヒー講習を行いました。

まず、コーヒー豆の作られる過程から教えていただきました。お持ちいただいた専用の焙煎機械で、コーヒー豆を一から焙煎します。

 

 

 

 

 

 

 

そしてコーヒーカッピング。コーヒーをテイスティングして、豆の味、品質、特性を評価すること。今回は豆の香り、香味、後味、酸味、コク、バランス、透明性、甘みを評価してみました。ワインのテイスティングのような感じでしょうか。

 

 

 

 

 

 

生徒もチャレンジ!実際にコーヒーを淹れてみます。コーヒーの粉と注ぐお湯の量もきっちり計っていれました。香り立つコーヒーに感動!いつもと全然違う飲み物!笑顔がこぼれます。

豆は直前に挽き、注ぐお湯の温度は93度位、豆の量もきっちり計って淹れたコーヒーは、香りが立ちまろやかな味で、とても美味しかったです。

生徒は、感染予防対策の観点から、班を第1実習室と第2実習室に分け、十分な間隔をもって講習に臨みました。

また、講師の先生方お二人もマスク、フェイスシールドを着用していただき、できるだけ密にならないような講習を心がけて下さいました。

先生方、ありがとうございました!

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-その他, 学校行事・授業

© 2021 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校