NEW 学校行事・授業

43期生 卒業料理コンクール 終了しました!

2月10日(金) 第43期生 卒業料理コンクールが終了しました!

とかちプラザに出来上がった作品を展示し、多くのお客様にご覧いただきました。

どうもありがとうございました。

朝9:05、規定課題からスタート。

15分間で大根の桂むき、ジャガイモのシャトー、きゅうりの細切りの3種類。

次に日本料理・西洋料理・中国料理に分かれて、自由課題(調理90分・盛付け30分)を仕上げます。

一年間の学んだ成果、みんな集中して真剣に包丁を動かします。

 

気になる結果は・・・

最優秀賞に輝いたのは中野安博さん! 作品名は「春の風  海の香り」。

 

その他の賞を受賞した作品です。

中国料理優秀賞 森 奈津美

「貴重な財産〜ありがとうの気持ちを込めて」

西洋料理優秀賞 小川 真奈「春の幸せ」

日本料理優秀賞 飯田 遥香「春愁〜春の戸」

学校長賞 矢野 道代「春〜64歳の出発」

十勝毎日新聞社賞 本山 蓮香「春のおとずれ」

佳作 藤澤 あゆみ「未来へのおもてなし」

 

 

以上7名。おめでとう!!

 

卒業料理コンクールの作品は、自分たちの努力、そして先生方や仲間たちのアドバイスで作り上げられたもの。

昨年の4月に入学してから、一つ一つ努力を重ね、その技術が身について今に至りました。

いろいろな想いと共に、完成した作品。

そんな作品は皆さんの宝物です。よく頑張りました。本当にお疲れ様。

 

 

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-NEW, 学校行事・授業
-,

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校