その他 学校行事・授業

2/10 日本料理実習

2月10日(木)木幡先生による日本料理実習。

メニューは「鯛かぶら」、「鯛のつみれ汁」、「鯛ご飯」です。

一班1匹の鯛を余すところなく使います。

頭はカブと煮て、鯛かぶらに。骨はつみれ汁のだしに。身は鯛めしとつみれ汁の具に。

用意しておいたたっぷりの昆布だしも、ふんだんに使います。

鯛の旨みをたっぷり含んだ鯛尽くしの料理。季節感たっぷりですね!

 

(写真左から)
「鯛かぶら」鯛の頭を淡白なカブと炊きました。鯛の旨味とカブの相性が抜群!
「鯛ご飯」とても美味しくて、みんな競うように平らげました。上に乗せた錦糸卵が綺麗でした。
「鯛のつみれ汁」だし汁に骨を入れてコトコト。鯛の上品な味がたまりません!

 

木幡先生、最後の授業でした。
先生、ありがとうございました!

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-その他, 学校行事・授業

© 2022 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校