その他 学校行事・授業

12/7 西洋料理実習

12月7日(火) 工藤先生による西洋料理実習。

メニューは「ローストチキン フライドポテト添え」、「スモークサーモンとアボカドのシーザー風サラダ」です。

丸鶏全体にまんべんなく塩を刷り込みます。そしてロースト針とタコ糸で成形。

オーブンの鉄板に玉ねぎ、人参、セロリ、パセリの茎、その上に丸鶏を乗せて約50分ロースト。

丸鶏を取り出し、残った野菜にフォンドヴォーとあわせ、濾します。片栗粉でトロミをつけ、塩・コショウで味を整えたらソースのできあがり!

見栄えが豪華なローストチキン!! ナイフを入れると肉汁がドドっ!

 

レタスなどの野菜は、冷水に浸してパリッとさせます。

スモークサーモンとアボカドと一緒にアンチョビを効かせたドレッシングであえて、粉チーズをかけます。

 

レモン汁の酸味とアンチョビのうまみが効いたドレッシングが美味しい!

 

クリスマスの時期にぴったりなお料理でしたね。

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-その他, 学校行事・授業

© 2022 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校