学校行事・授業

10月3日(水)中国料理実習

10月3日(水) 漆原先生による中国料理実習。

メニューは「あんかけ炒飯」と「白油鶏」。

先ずはあんかけ炒飯からスタート。

2学期の中国料理実技テストは「炒飯」です。

ひとりずつ、中華鍋をふって炒飯を作りました。

すでに昼休みや放課後に練習を重ねている生徒もいますが、

テスト本番の形式と同様だったせいか、みんな緊張した面持ちでした。

「あんかけ炒飯」 はパラパラの炒飯に、白い白雪あんが絶妙!

 

もう一品は「白油鶏」。

茹でた鶏肉に長ネギ生姜をのせ、煙が上がるまで熱した油を上からジュッと掛けます。

貝割れ菜が青々として食欲をそそります!

 

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校