その他 学校行事・授業

10/19 西洋料理実習

10月19日(火) 西澤先生による西洋料理実習。

メニューは「シェルブール美食婦人風」(魚介のクレープ包み焼き)です。

 

大量のエビの殻を使った「アメリケーヌソース」を師範台で作ります。この料理の美味しさの決め手です!

甘エビの頭や殻を炒め、ブランデーとトマトペーストを加える。その後、強力粉を入れて炒め、フュメドポワソンを入れ煮詰めて漉し、出来上がり。

 

ヒラメ、エビ、ホタテ、つぶ、あさりを炒め、アメリケーヌソースを絡め、クレープで包みます。

アメリケーヌとサバイヨンソースを合わせ、クレープ包みにかけサラマンダーで美味しそうな焼き色をつけました。

 

「シェルブール美食婦人風(魚介のクレープ包み焼き)」

エビの旨味と甘味が溶け出したアメリケーヌソースが最高です!最後、表面に焼き色をつけ、さらに美味しさが増しました。

 

 

 

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-その他, 学校行事・授業

© 2021 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校