学校行事・授業

9月18日 西洋料理実習

9月18日(火)工藤先生による「豚肉のポーピエット、ゴボウ風味のクリームソース煮」、

「シーフードサラダ」です。

「ポーピエット」とは、肉や魚の薄切りで野菜や挽き肉などの具を太い筒状に巻いた料理のこと。

みんな上手に巻いていました。

今日は豚肉で巻きましたが、牛肉や鶏肉、魚でもかまいません。

また、ゴボウのソースをトマトソースに変えたり、付け合わせの野菜の種類を変えたりと、

いろいろなバリエーションが作れます。盛り付け方も、みんな様々でした。

「シーフードサラダ」は、簡単ながらも盛り付け方次第で華やかな一品となります。

みんなも先生のように、華やかに盛り付けられたかな?

 

 

 

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校