NEW

6月15日 製パン実習

6月15日(金) ル・カルフール 牧野店長による製パン実習。

メニューは「イギリス食パン」です。

材料を混ぜてこねてから、たたむ、たたきつけるの作業を繰り返します。

発酵やベンチタイムを経て、型にバターを塗って最後の発酵。その後、オーブンで焼きます。

生徒たちは、発酵させている間に来週行われるフルーツカットコンクールの練習をしていました。

[イギリス食パン]こんがりと、いい色に焼きあがりました。イギリス食パンは蓋をしないで焼くので、パンの上部がぽっこり膨らみます。

中はもっちり、かみごたえがあって小麦粉の美味しさが口いっぱいに広がります。

生徒は笑顔で、焼きあがったパンを頬張っていました。

 

« 前のページ

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-NEW
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校