学校行事・授業

6月7日 日本料理実習

6月7日(木) 木幡先生による日本料理実習。

メニューは「鯵のたたき」と「ゆばの三色揚げ」です。

鯵をさばきます。

「魚は水に長くつけておくとこんな風に白くなるので、塩水につけます」

実際に見せながらの先生の説明に、生徒たちはなるほどとうなづいていました。

鯵は三枚におろします。魚を初めておろす生徒は悪戦苦闘しながらも、先生にコツを教わりながら頑張っていました。

ゆばにすり身を塗り、鯵、海老、アスパラを巻いて、卵の素にくぐらせて揚げます。

[鯵のたたき]:鯵にミョウガ、大葉、万能ネギ、ごまを加えた「鯵のたたき」。先生のツマはふんわり仕上がっています。

[ゆばの三色揚げ]:色鮮やかに仕上がりました。

 

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校