学校行事・授業

6月6日 中国料理実習

6月6日(水) 伊藤先生による中国料理実習。

メニューは「奶油帯子」と「油淋鶏」です。

鶏肉は、白いスジを取り、デンプンをまぶして少し低温の油でじっくり揚げました。これでパリッと仕上がります。

ホタテは上部に切れ目を入れ、でんぷんをまぶしてさっと茹でます。そうするとホタテが花のように開きます。

 

「奶油帯子」:花のように開いたホタテのミルク煮。やさしいミルクの味とホタテの旨味がよく合います。

「油淋鶏」:サクッと揚げた鶏肉は柔らかでジューシー。きれいな飾り切り、盛り付けが食欲をそそります!

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校