学校行事・授業

2月1日 中国料理実習

2月1日(水) 大澤先生による中国料理実習。

メニューは「小籠包」、「東坡肉」です。

小籠包は皮から! 入学してから、何度も点心の皮を作ってきたのでお手の物?でしょうか・・・

同じ大きさになるよう、注意を払って作ります。

小籠包には中に鶏がらの煮こごりを入れて蒸しています。出来上がりはジュワッとスープが溢れ出てきました。

東坡肉は前日から準備(豚肉を下ゆでし、焼き色をつけ調理料に漬け込み)。とても柔らかく、ジューシー!

とても美味しく出来上がりました!

大澤先生の中国料理実習は今日が最終回。1年って本当に早いものです。

生徒は「自分たちがよく食べる料理から、あまり馴染みのない料理まで幅広く教えていただき、

中国料理の奥深さを感じました。」と感謝の言葉を語りました。

大澤先生、どうもありがとうございました!!

 

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校