学校行事・授業

1月24日 日本料理実習

1月24日(水) 藤原先生による日本料理実習。

メニューは「合鴨柳川風鍋」と「馬鈴薯まんじゅう」です。

馬鈴薯(じゃがいも)は蒸して裏ごし。バター、砂糖、塩、片栗粉を混ぜ、生地の出来上がり!

鴨は余分な脂身、筋、膜を丁寧に取り除く下処理を行います。

[合鴨柳川風鍋] 鴨肉のしっかりした味とごぼうの旨味がとても美味!

[馬鈴薯まんじゅう] 馬鈴薯の中には鶏ひき肉、えび、しめじ、銀杏が入っていて食べるのが楽しい!

銀あんをかけて、美味しそうに照りが出ています。

 

本日は藤原先生の最後の授業。

先生にはみっちりと大根の桂剥きを教えていただきました。

最初、包丁を握る手がプルプルと震えていた生徒も、たどたどしいながらも出来るようになりました。

藤原先生、ありがとうございました!

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校