学校行事・授業

1月17日 中国料理実習

1月17日(水) 漆原先生による中国料理実習。

メニューは「肉絲蛋皮捲」、「口水鶏」(よだれ鶏)です。

「肉絲蛋皮捲」は細切りした豚もも肉、竹の子、干し椎茸を細切りにします。

薄焼き玉子で包み、油で揚げました。

[肉絲蛋皮捲] 薄焼き玉子に包むことで、まろやかに!

[口水鶏] 「よだれが出るほど美味しい」ということから命名されたお料理。

八角の香りがほのかに漂うタレが、柔らかな鶏肉と絡み絶品でした!

  • この記事を書いた人

帯広調理師専門学校

一流の講師陣から直接テクニックを学べる。多くの経験が積める特別実習が豊富。年3回のコンクール参加でスキルアップを目指せる。資格がたくさん取得できる。十勝の食材・環境を活かしたカリキュラムで皆さんの学びをサポートしています

-学校行事・授業
-

© 2020 帯広学園グループ 帯広調理師専門学校